効率的に摂れる美的水素の水素水

毎日飲んでいる水。生命維持するには欠かせない飲み物で、飲まなければ生きていくことができません。しかし、今世間で、体にいいとはやっているものがありますがご存知でしょうか?それは、水素水です。人間の体は年齢と共に身体機能が衰えていきますが、中でも体が酸化し老化します。その老化を防いでくれる美的水素の水素水について紹介します。

水素って何?

体にいいといいますが、では水素とはいったいなんでしょう?水素とは無害・無色・無臭であり最も小さい元素記号でH、水はH2Oなので、水にも水素が入っているということになります。

水素が大事

水素水は水素ガスを含む水のことで、悪玉活性酸素を排除してくれます。体の中では細胞がいろいろな働きをしていますが、その過程で体がさびてしまいます。これが老化です。水素は、このさびの原因である悪玉活性酸素を減らしてくれます。

美的水素とは

今液体の水素をよく目にしますが、美的水素は食べるタイプになっています。食べる水素?ってなじみがないからなんだろうと思いますよね?原料は、沖縄の天然サンゴからとれたカルシウムパウダーです。これを水に入れると水と反応してマイナス水素イオンが発生します。

安全についてはどうなの?

日常では水素とかマイナスイオンとか聞きなれないので、安全性が気になるところです。しかし、安心して大丈夫です。無害であり、理学博士の先生が発明しきちんと特許を取得してあるので安全です。

どうやって飲むの?

美的水素はプラズマ化した水素を植物性の水に溶けやすい食物繊維でできたカプセルに入れています。コップ一杯の水かぬるま湯で飲むことになります。飲んで胃内に届けば20分以内で溶け、効果を発揮します。

いつでもどこでも持ち運びできる

水素水といえば、ペットボトルや健康補助食品のエネルギーゼリーのような容器にはいっていることが多いですが、これだと持ち運びには重たくて多くはもっていくことが難しいです。しかし、美的水素であれば、サプリメントなのでかるいからどこでも小さなバックにも入り、持ち運びに便利です。いつでも水素水を摂ることができます。